ETC法人カードのメリットとは

ETC法人カードは、飛行機のマイレージと同様、高速道路利用金額に応じてマイレージポイントを貯めることができるカードです。

こんな法人・企業さまにオススメ

  • そんなに高速道路を利用しないけど、すこしでも利用コストを下げたい
  • 社用車としてレンタカーや社員・従業員の車を借り上げて利用している
  • 色々な車両で1枚のETCカードを使いまわしたい

ETC法人カードとは

ETC法人カードは各協同組合が発行するカードです。

ETCコーポレートカードは高速道路の利用頻度が高い運搬事業をメインとした業者が中心となっており、またETC車載器の搭載が必須など、一般の中小企業が利用するにはハードルが高い一面があります。

そこで協同組合が、中小企業が利用しやすい法人向けETCカードとして提供しているのが『ETC法人カード』です。

ETC法人カードは高速道路を利用するたびに、ETCマイレージサービスを利用することができます。

これにより、利用金額が少なくても、こつこつマイレージを貯めることで、着実に高速道路利用料金を安くすることが出来ることが最大のメリットとなります。

ETCマイレージサービスとは

ETCマイレージサービスは、高速道路や一般有料道路を通行した際にETCを利用した場合、その利用金額に応じて、マイレージポイントが貯まり、そのポイントを無料通行分と交換できるサービスです。

ETCマイレージサービスは

『登録無料』『年会費無料』

で利用できますが、ETCマイレージサービスのポイントは、各高速道路運営会社ごとに計算されます。(自社で登録する必要はありません)

マイレージサービスの詳細はこちらのページもご覧ください

メリット(1) 少ない金額でもお得

少額の高速道路利用料金でも、マイレージポイントが貯まるため、確実なコスト削減につながります。

メリット(2) 多くの高速道路・一般有料道路で使える

ETCマイレージサービスが利用できる高速道路・一般有料道路は日本全国にあります。

またある高速道路を走って貯めたポイントを、別の高速道路の利用料金に補填できて使い勝手がよいのもメリットといえるでしょう。

メリット(3) 色んな車で使える

ETC法人カードは、どの車でも利用してもマイレージポイントを貯めることができます。

例えば

  • レンタカーや個人所有の車を社用車としている
  • 複数の車を1枚のETCのカードで利用したい
  • 車検や修理中ため代車で利用したい

といった場合にも使えるのがありがたいですね。

更新日:

Copyright© 知らないと損する!法人向けETCカード , 2021 All Rights Reserved.