協同組合とは

投稿日:

協同組合(きょうどうくみあい)は、共通する目的のために個人あるいは中小企業者等が集まり、組合員となって事業体を設立して共同で所有し、民主的な管理運営を行っていく非営利の相互扶助組織。連帯経済の主要な担い手である。(wikipediaより引用)

協同組合とは、中小企業や個人事業主がお互いのビジネスを支援することを目的に作られる組合を指します。

法人向けのETCカード(コーポレートカード)は、高速道路を管理するNEXCO各社(東日本、中日本、西日本)が発行しており、各法人・各企業が個別で購入することができます。

しかし一社だけで法人割引の十分な効果を得るにはかなりの利用(距離・料金)が必要となるため、中小企業や個人事業主がそれぞれで購入するしてもほとんどメリットがありません。

そのため、複数の企業が集まって共同利用することでETCカードの法人割引の恩恵を得られるようにするサービスが提供されており、このETC法人カードを発行しているのがETC用の『協同組合』となります

-ETC基礎知識

Copyright© 知らないと損する!法人向けETCカード , 2021 All Rights Reserved.