平日朝夕割引とは?

投稿日:

ETCマイレージサービスに登録すると、

  • NEXCO東日本
  • NEXCO中日本
  • NEXCO西日本
  • 本州四国連絡高速道路株式会社
  • 宮城県道路公社

が実施している頻度型時間帯割引の「平日朝夕割引」を利用することができます。

利用条件

  • 割引適用区間対象となる道路を走行
  • ETCマイレージに登録済のETCカードを使用して
  • ETCが整備されている入口インターチェンジをETC無線通信により走行
  • 祝日を除く月~金曜日6時~9時までの間
    または17時~20時までの間に入口または出口料金所を通過
  • 登録カード単位で1日のうち午前・午後それぞれ最初の1回のみ適用
  • 月に5回以上、上記の割引条件を満たす走行を行う

割引適用区間

NEXCO3社が管理する全国の高速自動車国道一部の一般有料道路が平日朝夕割引の適用区間となります。ただし、首都圏・京阪神圏の大都市部区間割引の対象外です。

適用区間図(全体)

https://dc2.c-nexco.co.jp/etc/discount/etc/images/etc_map.pdf

割引対象外エリア(東京近郊)

東北道(川口JCT~加須)、常磐道(三郷~谷田部)、関越道(練馬~東松山)、東関東道(湾岸市川~成田)、新空港道、東京外環道、東名高速(東京~厚木)、新東名高速(海老名南JCT~厚木南)、中央道(高井戸~八王子)、京葉道路、第三京浜道路、横浜新道、横浜横須賀道路、圏央道(茅ヶ崎JCT ~久喜白岡JCT )、新湘南バイパス(茅ヶ崎海岸~藤沢)※
※茅ヶ崎海岸ICから茅ヶ崎JCT間と圏央道を連続走行する場合にのみ、平日朝夕割引が適用となります。

割引対象外エリア(大阪近郊)

名神高速(大津~西宮)、新名神高速(城陽~八幡京田辺JCT、高槻JCT~川西)、中国道(中国吹田~西宮北)、 近畿道(吹田~松原)、阪和道(松原~岸和田和泉)、西名阪道(天理~松原)、 京滋バイパス(瀬田東~久御山淀)、第二京阪道路(巨椋池~門真JCT)、堺泉北道路、南阪奈道路
(注)上記区間のほか、第二神明道路、関門トンネルも平日朝夕割引の対象外となります。

割引還元率

月ごとの利用回数が5回~9回…還元率約30%

月ごとの利用回数が10回以上…還元率約50%

ETCカードごとの1ヶ月(1日から末日まで)の割引対象となる利用回数に応じた還元率を、割引対象区間の通行料金のうち最大100km相当分に適用します。

還元分は、ご利用月の翌月20日にETCマイレージサービスの還元額(無料通行分)として付与されます。

注意ポイント

  • 100kmを超えた分に関しては適用されません
  • 1ヶ月の利用回数5回未満の場合は適用されません
  • 料金所通行時には割引前の通常料金が表示されます
  • ETCマイレージポイントではなく還元額が直接付与されます
  • 還元額を利用した無料走行でも割引対象となります

-ETC基礎知識

Copyright© 知らないと損する!法人向けETCカード , 2021 All Rights Reserved.